今村佳奈 ファスティング

ご挨拶 

2年前に椎間板ヘルニアを患い、1年間激痛と闘いました。
その時に感じたことは、今まで当たり前と思っていた健康のありがたみです。

毎日「この身体と別れて、生まれ変わりたい」と思うほどの苦痛に耐え日々を過ごしていました。
迷った末に手術をすることで痛みはなくなりましたが、今度は再発の恐怖で10年間続けてきたバレエを辞めざるを得ませんでした。

術後1年経ってバレエエクササイズを再開し、そこで受講したファスティング講座がきっかけで、身体と真剣に向き合い、少しずつ自信を取り戻しました。

自分の心と身体の確かな変化を実感し、その成果を試したく挑戦したミセスコンテスト(Mrs. QUEEEN 2019)で、「Mrs. Globe Classique 2019」という世界最大のミセスのためのビューティーコンテストの日本代表に選ばれました。

私を前向きに変えてくれたファスティングの素晴らしさをより多くの人に伝えたいと、カウンセラー資格を取得し、SNSで興味ある友人を呼びかけ、LINEグループ断食をし、情報やアドバイスを提供する試みを実践しました。

すると、沢山の方から

「もっと早くファスティングに出会いたかった」

「ファスティングが人生を前向きに変えてくれた」

「どんなダイエットより短期間で効果を実感できた」

「食生活の大切さを実感した」

などの喜びの声をいただきました。


私の好きな言葉にジョン・レノンの

"Our life is our art"という言葉があります。

今日何を選択し、どんな行動を取るか。

日々の生活のそれぞれの選択肢が、たった一度の人生を芸術的に彩っていき、ひとつとして同じ作品はありません。

完璧なほどに美しい人ほど、あと3キロ痩せられないことで自信を失っています。
でもその絶え間ない美意識こそが、大切です。

美しい人は健康で、健康な人は美しい。
美しさへの追求は、一生続けていくものだと思います。

ファスティングは、ダイエットだけでなく身体の毒素を抜き、細胞を活性化させ、代謝の良い体質になることで、冷え性、アレルギー、腰痛、メンタルの安定など、さまざまな恩恵を与えてくれます。

もちろん女性だけでなく、男性もウェルカムです。

ファスティングで、ご自身の身体と心に真剣に向き合ってみませんか?

ファスティングによって一人でも多くの方が、人生を前向きに生き、年齢に関係なく美しく、自信を持ち「人生」という舞台で更に輝くことができることを強く望んでいます。